香りの好み

ネフェルの製品をご紹介するために、国際展示会に出展したとき、さすが神秘の国エジプト、想像以上にエジプトファンが多いんですよ。ピラミッド、ツタンカーメン、シーザーにクレオパトラ、“ブルータスお前もか”古代ローマにまで広がる壮大なストーリー……

私たちのブースに立ち寄る方たちも、もれなくエジプト好きお話盛り上がりまして、中に調香師の方がいらっしゃいました。日本人とエジプト人は、香りの好みが似ている、親和性があるそうです。私の個人的体験からですが、なんだか納得してしまいました。

ヨーロッパのハイブランドの香水などは、なぜか馴染みにくいと思うのは私だけ?

これはね、農耕民族である日本人と狩猟民族であるヨーロッパの違いか?

中間にエジプトが位置したりして、う~ん、ふむふむ。

学者さんが聞いたらトンでも意見かと思いますが、思いを巡らせては楽しんでます。

ネフェルスタッフY.M