昔ながらの良さ

娘が幼いころ、肌が弱く、勧められて固形石鹸に変えた我が家。昭和に戻った気がした。

娘の肌荒れに悩み自分で石鹸を作り商品にまでしてしまったモナさん。(後のネフェルタリ会長)

自然な成分と古代からの製法にこだわりじっくりと時間をかけて手作りされるその石鹸は、エジプト国内で広く愛され、今やロシア・中国・日本へと、ワールドワイドな製品に成長した。新しい早い便利だけでなく、本当にいいものは長く使い続けられる物なのかもしれない。

今のお気に入りはオリーブオイルカスティールソープ。さっぱりと洗えてそれでいてしっかりうるおう。

時間に追われ心身ともに乾いた毎日に潤いをあたえてくれるステキな1品です。

スタッフJ.M