ローレルハーブソープ

こんにちは。

先月、カレンデュラソープのお話をしましたが、

ハーブつながりで今日は「ローレルハーブソープ」のお話です。

ローレルは月桂樹の葉を乾燥させたもので、英語ではローレル(laurel)、フランス語ではローリエ(laurier)、アラビア語ではガール(ghar)と言います。

シチューなどの煮込み料理に使われることが多く、肉や魚などの臭みを消す効果が高いです。

私のローレル知識は料理に使うもの程度でしたが、

ローレルの実力は、臭い対策のみならず、消化促進、鎮痛、消炎、発毛促進など。

様々な働きがあるメディカルハーブとして、石鹸、ローション、入浴剤にも使われています。

これから汗ばむ季節にピッタリな石鹸かもしれません。

「ローレルハーブソープ」お試しあれ!

Hi

Laurel Herb