シアバターのすすめ

シアの木は、花が咲くまで20年。そこから実がなるまで20年近くかかるといわれ、3年に一度実をつける。樹齢は200年。現地では神秘の木と言われているそうです。貴重なのですね。

古くは14世紀から食用、薬用として使われ、傷ややけどの治療目的や、白髪、脱毛予防など様々に用いられてきました。ガーナでは紫外線や乾燥、汗疹やおへそを守るために、生まれてすぐの新生児の全身に塗られるそうです。

シアバターはその木の実から採れる天然油脂です。含まれるオレイン酸は人の肌にも存在している成分で保湿力に優れ、お肌の内側から水分を保ちます。リノール酸、ステアリン酸も多く含みます。シアバターは栄養たっぷりのクリームです。

私も毎日、シアバターを顔と首と、髪と手洗い後のハンドと乾燥のひどいかかとなど(ほとんど全身だった)に塗りたくっています。ほんとにほんとに、おすすめです。(少しお値段が高いですけど、その価値あります!)

弊社の商品は自慢ではありませんが、90%以上のシアバターに、トコフェロール(ビタミンE)のみ配合しましたので、本物のシアバターです。2%配合とかではありません。96%がシアバターなのです。ふふっ♪

特に乾燥肌の人におすすめです。肌につけた時の感触はクリームというより、こっくりとしたバターで、まったりしています。 ほんのりこおばしい香りがします。

実験で、自分の片手にシアバターをぬって、片手に塗らないで午前中を過ごしてみました。お昼までずっと保湿してくれていましたよ~。ぜひお試しいただければ嬉しいです。

今週もお疲れ様でした!よい週末をお過ごしくださいね~♪  

ネフェルスタッフ E より。