ネフェルオイルは防腐剤、化学薬品、着色料、人工香料を含まないので、全身に使えます。髪・顔・身体。いろんな使い方を紹介します。

パピルスライン

◆ オイルの塗り方

① 適量を手のひらにとります。
② 両手で伸ばしながら温めます。 
③ やさしくお肌になじませます。
思ったより伸びるので、少ない量からはじめてみて。

◆ いつ使う?

スキンケア前に使うスキンケア後に使う
硬くなった皮膚表面を柔らかくして、
水分を入りやすくさせます。
水分が蒸発しないようにお肌に
蓋をして、うるおいをキープします。
自分のお肌と相談してみてね♪
パピルスライン

◆ フェイスケア

◎保湿

スキンケアの最後に、1~2滴を手のひらにとり、顔の中心から全体へ広げるようになじませます。首のラインも忘れずにケアしましょう。水分を閉じこめて、ふっくらもちもちのツヤ肌に♪


◎クレンジング

適量のオイルを乾いた手のひらにとり、鼻まわりから、全体へとやさしくマッサージしながら、広げてなじませます。次に、少量の水を手に取り、オイルが行き届いた肌にくるくるなじませて乳化させます。軽くティッシュオフし、丁寧に洗い流します。毛穴に詰まった汚れや古い角質なども取り除くことが期待でき、ツルツルのお肌に♪


◎マッサージ

マッサージに使うときは、摩擦を軽減するために、いつものスキンケアよりも、少し多めに使うことがポイント。お風呂あがりや蒸しタオルのあとにすると、オイルの浸透がより高くなり効果的です。リラックスしながら、ゆっくりとやさしい圧で行いましょう。1日の疲れも軽くなり、翌朝の目覚めもスッキリ♪


◎リップケア

乾燥しがちな唇にもうるおいを。指でやさしく唇に塗ってプルプルに。アロマ入りオイルで、口のまわりをケアすれば、自分好みの香りを楽しみながらマスクによる肌荒れを防ぎます。

パピルスライン

◆ ボディケア

◎ハンド&ネイルケア

1~2滴を手のひらにとり、手全体にすりこむようになじませます。指を一本ずつもみます。爪によくなじませ、指の付け根から指先にかけてマッサージ。指と指の間を指圧します。指先の乾燥を防ぎ、健康的な爪の成長をサポートします。気になるかさつきがちな肘にもよくなじませます。


◎ボディケア

マッサージは、身体の末端から心臓の方へ行うのが基本となります。いつものスキンケアよりも、少し多めにオイルをとり、ゆっくりやさしい圧で行いましょう。足の裏をほぐしたら、足首から太ももに向けて両手で包み込むように、下から上へとマッサージします。マッサージにより血流もよくなり、むくみ改善にもつながります。

パピルスライン

◆ ヘア&スカルプケア

◎ヘアケア

朝のスタイリングとして使用する場合は、1~2滴を気になる部分につけて、ブラシや手櫛で整えて。お風呂あがりに使用する場合は、タオルドライのあと、毛先からオイルを数滴なじませて、ドライヤーで乾かします。摩擦やドライヤーの熱から守ってもくれるので、しっとりと落ち着いてツヤのある髪に♪


◎スカルプケア

オイルを小皿に適量だして、指先につけ、頭のてっぺんからマッサージしながら頭皮全体にオイルをなじませます。15分~30分ほどしたら、通常どおりに洗髪してください。頭皮は顔とつながっていますので、リフトアップも期待できます。週に1~2回程度がおすすめです。

パピルスライン