アラビア語

大昔、金城武がCMで「英語が話せると10億人(確か10億人?)と話せる。」って

言ってましたね。英語が堪能だといいですよねぇ、うらやましいです。英語でなくても

母国語以外に一つでも話すことができたら人生変わったでしょうね。

日本語は世界で一番難しい言語だそうです。異論はありません。日本人だってそう思いますよね。日常会話は別として、書く方ですね、これは超超難しいと思います、はい。

漢字にひらがな、カタカナ、訓読み、音読み、送り仮名にその他いろいろ、改めて複雑なこと、難解なこと、挑まれようとする外国の方が気の毒になりますが……

アラビア語だって、正直に言ってさっぱりわかりません。ここ数年、縁があってエジプトに関連するお仕事に取り組んで、アラビア語の書類を目にする機会が多々ありました。

上と下がわかりません。よーく見ないと書類の上下が判別できない…書道の草書を横書きにした感じです。

最近、韓国のBTSをよく聞いたりするのですが、ハングル文字を見て「なんてスッキリ、クッキリしてるんだろう。」勉強しようかなぁ?なんて一瞬でも血迷ったのは、あのアラビア語を見ていたからなんだと思った次第です。

でも、エジプトの魅力、少しでも知りたいなぁ、やはり、言語は必須よね。

ネフェルスタッフ Y.M